生前に土地の名義変更を行うメリット

生前の土地の名義変更で贈与税対策

おすすめ記事

生前の土地の名義変更

生前に土地の名義変更を行う場合、税金がかかる

生前に土地の名義変更を行うメリット

生前に名義変更を行うと争いを避ける

生前に土地の名義変更を行うメリット

亡くなられてからの土地の名義変更は、税金などの問題はありませんが、生前に土地の名義変更を行う場合、課税しなければいけないと言うお話をさせていただきました。

ちょっと面倒くさいのです。

せっかく、土地をプレゼントしてもらえるのに、なんで税金なんか払わばければいけないの?

と思ってしまう人は多いと思います。

どうしても税金を払うのが嫌なら、生前に土地の名義変更を行うのは避けた方が良いでしょう。

何か急ぎではないのでしたら、亡くなられてから名義変更を行えば良いのです。

しかし、生前に名義変更を行うのにはメリットもあります。

☆こちらも参考に・・・「生前贈与」を賢く活用する方法 東洋経済オンライン

それは、生前だからこそ出来ることですが、土地の権利などを明確にして、家族の争いなどをなくすことが出来るのです。

例えば、法律上、兄弟間の相続は平等とされていますが、それぞれに家庭の事情と言うものがありますよね。

両親とともにずっと同居をしてきた兄とほとんど音信不通な弟・・など。

でも、法律上、二人の配分は同じになってしまうのです。

家庭内でも誰が見ても理不尽だと思うでしょう。

そういったことにならないように生前に名義変更を行うのは良いとも言えるでしょう。


>> 生前の土地の名義変更で贈与税対策TOPへ

Copyright (C) www.covenoxford.com. All Rights Reserved.

生前の土地の名義変更で贈与税対策